スカイマーク国内線の特典航空券

デルタ航空のマイルで国内線航空券に引き換える

デルタ航空とマイレージプログラムで提携飛行機に乗る以外のマイレージの貯め方デルタ航空のマイルで国内線航空券に引き換える

クレジットカードの利用で貯まるポイントをマイルに移行することができるのです。
デルタ航空が発行するクレジットカードであればこのようなことが可能です。
そんなカードを日本人が持てるのかという疑問はもっともですが、問題はありません。
日本在住の日本人であっても他のクレジットカードと同様の審査で持つことができます。
もちろん、そのクレジットカードは日本国内でも利用できますし、ポイントを貯めるためにはデルタ航空とは何の関係もない国内の店舗での買い物であっても構いません。
このようにして貯めたポイントはデルタ航空のマイルに移行できます。
つまり、日本在住の日本人であってもデルタ航空のマイルを貯めることは十分に可能です。
そして、貯まったマイルはスカイマークの国内線特典航空券に引き換えることができます。
必要なマイル数は路線によっても異なりますが、往復で1万5千マイルまたは2万マイルとなっています。
このようなことが可能なのは、日本の大手航空会社であるANAやJALは、既にデルタ航空以外のアメリカの航空会社と提携してしまっているからというのが大きな理由のひとつでしょう。
日本は重要な地域であり、デルタ航空は日本での提携先を探していたに違いないのです。